忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[640]  [639]  [638]  [637]  [636]  [635]  [634]  [633]  [632]  [631]  [630
卒業というのは我が家ではなく、世間の小学6年生。
あっ、姪もそうだった(汗)

こちらでは小学校は各校に給食室があるので、6年生はこの時期バイキング給食の日があります。
一応取り方にルールはあるみたいなんだけど、主食もいつもは決められたものだけど、この日に限ってパン、ご飯から選べたり、ご飯も炊き込みご飯とチキンライスと選べたり。

うちの市がバイキングシーズンになる前によその地域がやっていて、TV中継が入っていたのであんな感じなんだとイメージは出来、子どもたちの嬉しそうな顔が見れなんかこっちまで嬉しくなるような内容だったんだけど・・・。
それが自分の市となると話は別。
注文が特注になる上に、配達時間まで指定される。
いくつもの学校が一度になんてなると、もう会社は大パニック。

先週、たまたま運が悪く(いえ、その前の週に子ども二人肺炎でダウンして休んだから、その分です)、一週間ほとんど配達だったんだけど、毎日何かしらの時間指定で、正直かなり胃が痛かった。
水曜日、私ともう一人時間指定のある学校に行ったんだけど、もう一人がミスをしたらしく本社がすごく怒っていて、自分はちゃんとしたんだけど、明日自分が同じ目に合ったらどうしよう・・・と変に緊張。
木曜日、きちんとこなしたんだけど、、もし苦情が来たらどうしよう・・・と不安になる。
金曜日、特にそういうのは担当じゃなかったけど、普段行かない順なので間違えたらどうしようと不安になり・・・。

会社のみんなはこれで大半の学校が終わったからよかった~と喜んでいるけど、一番面倒な学校がまだ残っていて、私はそこに月曜日行く。
私だけまだ一息つけない・・・。

でもでも、子どもたちが楽しそうに選んで喜んでいる姿を思うと、頑張ろうって思えるし、実際にその担当の先生方から「無理言ってすみませんでした。本当に間に合わせていただきありがとうございます。」とお礼を言われると、影の努力が報われる感じがする。

子どもの学校はこれからで、担当の人がお子さんの卒園式でいないから多分自分がその日配達に行くことになるだろうけど、あそこは近いから気持ち的に楽である。

ちなみにバイキング給食の時のかかる予算は日頃の2日分らしいです。
ある学校の準備の様子を見たけど、中身はいつもの給食だけど、お店のバイキングみたいで楽しそうだったよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]