忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今日はママ友とそのお子さん達とイチゴ狩りに行ってきた。この辺のシステムはJAに予約し、JAからここに行ってくれと指定されるらしい。なので直前までどこになるか分からない。(イチゴの育ち具合にもよるらしい)で、今回は比較的我が家に近いほうだった。
 山の中ののどかなところにイチゴハウスが。予約制なので、決まった時間に決まった人数以上入れないらしい。すごく空いていた。お客同士もあまり重ならないように、それぞれが使っていいハウスが決まっている。ちょっと細かいようにも感じるが、子連れで来ても誰にも迷惑をかけないのでかなり気が楽だった。ここはイチゴが高いところになっており、我が子はイチゴよりも通路をひたすら走る(苦笑)とにかく走る。私は子どもを見つつも、旦那用のお土産イチゴを摘んでいた。お店じゃあまり大きいのはないから大きいのをお皿山盛りに。イチゴはこれで810円分だった。安い!!
 さて、イチゴ狩りに一緒に来た他のご家庭はというと、やっぱり子どもが途中で飽きてみんなでシロツメクサで遊んだり、その辺走らせたり。どこもみんな同じようだ。
 我が家はもうお腹いっぱいになったし、買う分もつめ終わったので一足先に出口近辺にいると、当日直接来園した客が。「予約してないんだけど、今からダメ?」とおばちゃんが孫らしき子どもと、他数名を連れていた。イチゴ園の方が「予約のお客様でいっぱいなのでダメです」と断ると、「だって今空いているじゃない。何とか二人(多分子どもと自分)くらいダメなの」と。どうするのかなと思っていると、「この後くる予約されているお客様の為にも、人数以上は受け入れられません」と断っていた。おばさんはそれでも食い下がっていたけど、イチゴ園の方が「それでもダメです。ご予約されてください」といい、おばさんたちは諦めていたけど、イチゴ園の方の姿勢に感動した。だって二人位って思っちゃうけど、予約している人もいるんだもんね。その人にもちゃんと美味しいイチゴ食べて欲しいもんね。すごいなぁとおもった。
 来年もここに来たいけど、来年は違うところになるかもなぁ。そこがこのシステムの難しいところ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
初めて聞きました
そんなシステムがあるなんて!
いちご狩り行ったことがなくって、すごく行きたいんですよね~。
来年こそはどこかに行きたいです!!

断り続けた態度はすごいですね。
きっとそのおばさんは帰っても文句を言っていると思いますけど(笑)
おひさまハハ URL 2007/04/28(Sat)23:17:52 編集
 
おばさん、帰りにまた見かけたのですが、必死でいろんなとこに電話してましたよ。
イチゴ狩りはとても楽しいのですが、子どもがちゃんと歩いてくれないと親も食べられません。見ていてくれる人がたくさんの時がおすすめかな。
【2007/04/30 07:44】
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]