忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317
 昨日、毛先だけ動きをつけるパーマにしてもらおうと思い、美容院に行った。イメージの切抜きを用意したのはいいんだけど、家に忘れてきてしまったため、美容院の雑誌で探し、ちょっと長さは違うけど、近いものがあったので、それでお願いしようと思い「前回、巻き髪みたいにしてもらったのですが、すぐにだれちゃったので、今回は毛先だけにしてください」と頼むと、「毛先だけでもきっと同じ風になり、かけたかかけないか分からない感じにしかならないと思う。だったら今回はデジタルパーマにしたら?」と。うーん、すごく興味はあるんだけど、予算が・・・。うーん・・・。すごく迷ってやってもらうことに。(金額は麻鈴ちゃんとこの2倍以上だった 苦笑)
 担当してもらっているスタイリストさんが偉くなってしまったので、すごく急がしそうで、とにかく待ち時間が多い。待っている間、今まで読んだ事のないメイクの雑誌を読んでみた。これがすごく面白い。読みかけで帰るのが悔しいのですごく夢中になって読んでいた。待っている間、アイラインの入れ方のページ見ながら、鏡で確認したり。(すごく怪しい!)おかげで楽しく本を読んでいる間にパーマが終わった。
 出来上がりは・・・最初に「こういう髪型にしたい」と思ったのとはだいぶ違う髪型になったけど、いい感じです。似合っているかどうかも、私のイメージに合うんじゃないかな。問題は、後日髪の毛を洗って乾かした時にこの髪型になるかどうかなんだけど。普通のよりも持つらしいので、その辺のことも楽しみだ。
 でも、そんな楽しかった美容院だけど、今回微妙にモヤモヤしたことが。それはメイク雑誌じゃない雑誌のヘアのコーナーを見たとき、そこに載っていたスタイリストさんがどうも中学校の時隣のクラスだった人に似ているんだよね。名前も同じだし、顔もそっくりで。ただ、美容師になった等の噂を聞いていないのでイマイチ自信がなくて。あーモヤモヤする!!こういう雑誌に知り合いが載っていることは時々あることなんだけど、そういう時ってたいてい「めちゃくちゃ知っている人」が多いんだよね。今回みたいに微妙な知り合いって判別が難しい。とりあえず地元に戻ったら誰かに聞いてみようかな?あーモヤっと!

 今日は今日で、ちょっと困った一日。子どもとコンビニで買い物をしていると、旅行中と見られる酔っ払ったおじさん達の集団が前で支払いをしていた。まぁ、待てば自分の番が来るので、待ちきれなくなって割り込もうとした息子に「順番だから待とうね。次だよ。」と言っていると、そのおじさん集団の一人(一番酔っていた人)が子どもに「坊や、これとっておきなさい」とお札を。え~知らない人からいきなりお金は受け取れないです!!まぁ、そういっても角が立つので、やんわりと「いえ、いいです。」と言うと、他の人(その仲間)がいったんお金を受け取ってくれた。すると、またそのおじさんが「坊やにあげるんだからいいんだよ」と。ヒィー(汗)こういう場合どうすればいいのさ。と思いながらも「いえ。」と言うと、仲間の酔っていなさそうなおじさんが「この人孫亡くしたばかりなんだよ。だから坊や見て孫を思い出したんだと思う。受け取ってあげて」と言われ、困ったが何度もお礼を言って受け取った。連絡先などを聞こうと思ったんだけど、なんとなく聞ける状態でもなく(みんな酔っていてテンションが高すぎるので買い物もなんとなく満足に出来てない状態)、そのまま店を後にした。
 実家の方でそう色々ものをもらうことはないんだけど、山口では子どもと一緒に歩いていると、見知らぬ人からものを頂く機会が多い。毎回断るんだけど、「年寄りは子どもに何かあげたいんだよ」と言われるとなんとなく断りにくい。たいてい一度きりの出会いの人が多く、今回もそうだとは思うんだけど、お菓子一つ買ってもらった程度なら「ありがとうございます、美味しかったです」で終われるんだけど、お金ってそうもいかないからなんとなくスッキリしない。他の人ならこういうときどうしてる??
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
おおっ
デジパかけたんだね~。
どうなるか、気になるよ。
見ず知らずの人がお金をくれる、ってシチュエーションが、東京ではありえないよね。
あめとかお菓子くらいならわかるんだけど。
むげに断るわけにもいかないし・・・、みたいな。
とりあえずもらっておいて、どこかに募金する、ってのはどうかなぁ。
自分たちは必要ないから、困ってる人へ、っていうなら、もやっとしないんじゃない?
麻鈴 2008/02/04(Mon)23:34:16 編集
 
デジパ翌日、普通のパーマよりはいい感じだけど、もっとパーマ感出そうと思ってムースとかつけたら逆にだれちゃった。難しいね。
いきなりお金くれるなんてありえないでしょ。マジビックリしたよ。旦那に言ったら「今回の場合、もらうことの方が善意だ」と言われ、一応納得。募金は私も思っていたの。まぁ、あれを子どもにあげ、家のお金で同じ金額募金すればおじさんの善意も、モヤモヤも無駄にならないだろうと考えています。
【2008/02/05 14:23】
お札
今の福岡でもないなぁ。
でもママ子が学生だったバブル期は、そんなの当たり前だったよ。当たり前のようにもらってた。
おっちゃんもその頃の名残があるんじゃない?
けんけんまま 2008/02/05(Tue)20:26:33 編集
 
そっか、バブルの時は普通にそういうことがあったんだぁ。(当時は子どもだったのでそんな経験なし)まぁ、今回は頂いてもよかったということなのかなぁ。
【2008/02/07 21:07】
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]