忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[473]  [472]  [471]  [470]  [469]  [468]  [467]  [466]  [465]  [464]  [463
 今まで持っていた片手鍋はそれぞれメーカーが違った。たいていがもらい物で、収納の時かなりかさばり、よく収納スペースのスライドドアが開かなくなったり、閉まらなくなったりしていた。鍋自体は結構有名なものから、ホームセンターで3桁で売っているものまで色々だ。
 それに比べて、両手鍋代わりに使っているティファールの「取っ手の取れる」はずいぶん便利に使っていた。ただ、カレーとか作った後、移動するのに片手ハンドルじゃちょっと重たい。といって、2個長いハンドルをつけるとおかしいし、それはそれで使いにくい。しかも、ちょっとテフロンがはげてきた。
 そんな感じで不満を持っていたので、片手鍋の寿命や汚れ落ちの限界をきっかけに買い換えることにした。

 私の条件は、ティファールみたいに重ねて収納できること(それでいて場所もとらない)、鍋本体の安定感がいいこと、大きい鍋は両手で持てるように工夫してあるもの。欲しいサイズは14・16・18・20センチサイズ。
 その条件に当てはまる鍋を何日もネットの口コミ等で探した結果、最終的に2つに絞られた。『十得鍋』と『クリステル』。この2つ、金額が全く違う。安いほうにするか、それとも高い方にするか。鍋全体が3層のものにするか、底だけ3層のものにするか。実物も見たけど決められない。
 そんな私がグラッときた意見が「『十得鍋』の方は14センチにハンドルをつけ、中身が入っていない状態で五徳の上に置くと傾く」というのと、「『十得鍋』は持ち手の部分が少し大きめについているが、やっぱり両手鍋にできる取り外し用のハンドルが無いのは不便」というもの。
 それ以外の性能はどれを見ても『十得鍋』の方が優れている感じだったけど、やっぱり小さい子どもがいるから安定感が大事。普段鍋つかみを使い慣れていないから、今でもよく鍋つかみがすべる。やっぱり取り外しのものでも両手なべ用のハンドルがあった方が安心だし、安全。両方共元々が結構か高いものだし、長持ちするものなので、両方を比べたことのある人の口コミってなかなか出てこないんだよね。この貴重な意見が決め手になった。

 ところが元々が高いし、外国モノ。なかなか安くなっているサイトないんだよね。元々が高いので、少しでも安く欲しい・・・ということで安くなっているサイトを探した。あとはポチするだけ。ああ、なんかポチにも勇気がいるなぁ(苦笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]