忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218
 日曜日、前もって地域の予定があったので旦那に仕事を休むように言っていた。でも地域の予定は朝で終わる。子どもの誕生日も近いし、今を逃すとなかなか遊びに行けない時期になるので日曜日の午後に子どものお誕生会を旦那実家ですることにしていた。
 そして日曜日、珍しく早く旦那実家についたのはいいが、旦那実家の隣組内で不幸があり、そっちへ行かなくてはいけないという話になった。夕方までには終わるからということだったし、せっかく楽しみに待っていてくれていたので、私達もそのまま旦那実家で待っていることに。
 
 あまりいいことではないが、地域によってこういうことも事情が違うのかなと思い何気なく聞いてみると、この村は火葬場に行ってから告別式があるのだと。(←一般的には告別式が先のことが多い)たまたま今回の人は宗教上の関係で今までの村のしきたり?とはだいぶ違う流れだったらしいが、この村のしきたり?自体も世間一般的な流れとはだいぶ違うみたい。
 旦那パパによると、告別式の日の流れは旦那パパ実家(旦那実家の隣りの町・田舎)と違うようで、この村がそういうものらしい。さらに村のやり方だと、葬儀に使う燈篭とかそういう道具を隣組の男集が手作りするのだと。作ることにもビックリだが、そんな時間があるの??とそっちにもビックリ。葬儀会社が入っても、その部分は村オリジナルらしい。女の人がお手伝いというのは今住んでいるところと同じみたいだけど。あまりいい話ではないが、とても参考になった。

 こういうとき、旦那実家のお店は大忙し。近所だから手伝いにも行かなくちゃいけないし、食事頼まれるのでその仕出し分もやらなくちゃいけない。弟が職業・家事手伝いでいたから良かったけど、私、知らなかったからお店のお手伝い何も出来なくてごめんなさい状態だった。多分何の役にも立てないけど、人手がいるときはお手伝いしますと思ったが、そういえば私旦那実家まで一人で行けないんだった。さらに使えない嫁である。(向こうもあてにはしてないだろうけど)

 さて、誕生会。近所のことが落ち着きその後みんなでケーキを食べ、旦那弟から動く犬のぬいぐるみをもらった。わんこブームの子どもは大喜び。どうもありがとうございます。
 ご両親は三輪車をくれると前に言っていたんだけど、家には三輪車がない。あれ?と思ったら何度も見に行ったけど、種類が多すぎて選べなかったと。そうよね。私達でも多分迷うと思う。これで買ってと頂いたのであとで見に行って来ようっと。
 そんな感じで無事子どものお誕生会は思わぬ方向に行きながらも無事終わった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]