忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506
今日はよっしーの運動会だった。
年長さんは全員参加種目や親子競技以外に4つも出るものがあるが、今年は例年に比べて練習できる時間が少ない。
自分が失敗したと気が付いた場合失敗を引きずりやすい子だから、親としては先生と相談して事前に対策をとっておくか悩んだけど、先生に任せてみることにした。

運動会の種目って、結構ことばの教室の体を動かす時間の時にやっていることが多く、よっしーもそれなりに出来るんだけど(幼稚園でこれやったというと、その日の課題じゃないのに技術が定着するようにやってくれたりする)、縄跳びは課題になく、子どもも興味を持たないまま一年経ってしまったので大ピンチ!
園で先生に一応声掛けを頼んだけど、多分華麗にスルーしたんだろうな。
本来持って行って園においてくるはずの縄跳びが何日も持ち帰り袋に入りっぱなし。
私が家で言うけど興味なし。
困った挙句、またことばの教室で相談し、まずは全くの初心者向けの縄のまわし方と飛び方を教えてもらい、その週末に家で10分位特訓。(←特訓の時間じゃないよね・・・)
なんとなく教えてもらったことはできたので、担任にとりあえずここまで出来たので(ちゃんとは跳べていないけど)、めちゃくちゃ大げさにほめて欲しいとお願いし、それ以外は先生にお任せ。
例年よりは「僕はこれやるんだ~」等の話が出ていたので、本人もそれなりに楽しみにしているんだろうなと思った。

そして今日。並ぶ順番からちゃんと先生が考えてあり、しっかり者で比較的相性のいい子たちで周囲をがっちりガード(笑)なんで選ばれたかは知らないけど、大役のアーチ担当もしっかりこなし、去年みたいに役員のお母さん方に話しかけたりもしていない。
心配していた縄跳びも教えたことをきちんとやり、出来ないと思っていたケンケンパまでしていた。
おお、いつの間にそんなことまで出来るようになったんだ!!
ダンスもたまに向きを間違えていたけど、隣のしっかり者がちゃんと教えてくれ、ラストの決めで一人だけ反対向いていた以外はうちの子にしてはよくできていた。
綱引きも自分のポジションをちゃんとわかっていたようで以前のようにウロウロしないし、ラストのかけっこも遅いながらもきちんと走れていた。

多分担任の先生はすごくいろいろ考えてやってくれたに違いない。
今年は園に任せて良かったと思った。
そして、年少時代の運動会に比べなんて成長したんだろう・・・と感動する。
同じ風に宇宙人っ子を持つお友達と二人で、「お互いの子を、何もできなかったりどうしょうもない頃から知っているけど、こんなにできることが増えて。ほんと成長したね。」と一緒に喜んだ。

次はクリスマス祝会の練習が待っている。
何の役になるかはまだわからないけど、ちゃんと舞台で流れに乗ってくれるといいなと思う。

ちなみにももちゃんも小さいお友達のかけっこに参加。
走る前にごねていたのでどうなるかと思いきや、今ブームの「よーいドン!」に喜び、頑張って走っていたよ。
そして、記念に入園案内もらった・・・。
っていうか、うち、再来年だし…。一応読もうかな(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]