忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
一昨日の一件の後、社長はそれでも私の事だから「社長の言う事をのんで働きます!」って言うと思ったらしい。
昨日、お嬢様(社長の妹で専務にあたるのかな?)に退職関係の詳細の連絡をしたところ、一応社長から聞いてはいますが・・・とこれまたいつものような返事ではない。

今日、社長と退職の手続きをするときも「絶対に考え直してくれると思ったのに・・・やっぱりもう駄目なの?」と。
ええ、あそこまで言われて「やっぱ考え直しました~」なんて人いないと思うよ、と思ったけど、さすがに言わず、「ご期待に応えられなくて申し訳ないです。仕事の事もそうですが、夏季の体調不良もやっぱりありまして、あればかりは避ける事も出来ないので・・・」と。
もう、体調面から退職を押していった。
本当に考え直してくれると思っていたんだろうね。
退職書類、全く出来上がっていなかったし・・・。

それでも30分近く退職届書かせてもらえなかったし、ハロワに出す書類も20分位印を押させてもらえなかった。
みんな、中で仕事しながら「奈良さんと社長の話長いわ~、何話しているんだろう?」と思っていたらしく、社長が帰った後に言われた。
「引きとめられてたの??」と言われたので、「やっぱり考えは変わらなかったの?と聞かれました」とだけ答えた。
皆、まさか社長が、そんなに延々ひきとめていた、とまでは思わなかったらしい(笑)私もびっくりしたけど。

まぁ、またまた最後に「ちょっと休んで落ち着いたらまた来てよ」と言われた。
だから~もう行かないって!

同じ工場の人達とは、表面上もめていたわけでもなかったので、最後もしっかり見送ってもらって退職。
うん、これで3学期から毎朝会社の前を通っても挨拶位は出来るぞ(笑)

無事平和的解決したので、これからはリアルダーマの神殿に行って転職してきます。
しばらくは遊び人辺りかな~♪
PR

夏から退職を言えず悩んでいた会社、今日ついに「辞めます」を言った。

ここだけの話、衛生面にめちゃくちゃ厳しい業界のはずなのに、個人経営だから衛生面が一番問題だったんだよね。

私はどんなに仕事が遅いと言われても、衛生面だけは譲れなかった。
だって自分の子どもが食べるんだもん!友達の子が食べるんだもん!!
だけど、今の会社の方向は、衛生面は監査の時だけ気にして、あとは無視状態。
丁寧に仕事しないから、異物も入るし、衛生面も問題になる。

だから、雑に早くだから、前の日の残りが付いていることもしょっちゅう。
それを中に異物として入るのを直接防いでいたのは、私ともう一人。
だけど、そこを否定されたし、先日異物が入った時、違う人の責任の範囲なのに、上手いこと私の責任にされたし、日頃、大きいミスも多かったけど、していないミスまでこの上の『違う人』に全部私のせいにされていたことも今日分かり、もう堪忍袋の緒が切れた。

ちなみにこの『違う人』、上司にあれこれ報告するチクり魔で、この人、自分のミスも全部私のせいにして「私がちゃんと言わないから、奈良さんが間違えたみたいで~すみません~」と。
おい、それ、私じゃないよ!(怒)

子どもが急に具合悪くなったこと、前もって申し出た休暇も文句を言われ、けがの件に関してもごちゃごちゃ言ってきた。

社長に散々辞めてほしい的な内容の話をされたあと、「とにかく早くやる、休暇取らないという誓約書書いたら契約してやってもいい」と言われたので、丁重に「申し訳ありませんが、ご期待に沿える働きが出来ませんので、退職させて頂きます」って言った。

社長はまさか「今まで何言っても文句ひとつ言ってこなかった」私が、辞めるなんて言うと思わなかったらしく、慌てて「いや、明日休みだし、よく考えて、考えたら頑張れるかもしれない。頑張る気になったら契約書作ってくるからさ」と言われ、もう一度、「いえ、本当は1ケ月前に辞意を申し出なくてはいけないのに、契約の切れ目でちょうどいいからと急に言って申し訳ないのですが、今期の契約終了で退職させて頂きます。」と大事なことなので2回辞めると言った。

なのに、まだ「少し休んでまたやりたくなったらきてよ。新しい人雇うより、仕事知っている奈良さんの方がいいし、こちらが辞めて欲しいわけじゃないんだし」とか、「子どもが大きくなったらまた戻ってきてよ。」とか言う。
いえ、もう戻りません!とは言わず、にっこり「ええ、ありがとうございます」と。

もうね、夏、何度も中度くらいの熱中症になり、本当に生命の危機も感じていたし、お嬢様にはさんざん嫌がらせされたし、思い残すことないです。

ちなみに辞意を表明すると、もれなく勝手に最終出社日を翌日にされてしまうが、私の場合、残り1日なので、最後まで契約満了できる。
(ちゃんとそう言ったし、社長も最終日に手続きするって言ったし。)
あと、辞意表明後は、もれなく(仲良しの同僚以外の人からの)嫌がらせもが、退職の日まで続くけど、私の場合、たった1日だし、しかも3時間ちょっとの事なので、それくらいどうってことない。

ああーすっきりした。


新しい車に慣れるためには、ひたすら運転あるのみ。
今日は、せっかくお休みなので、子どもたちを巻き添えにして、運転練習をすることに。

まずは車庫から出さないとね。
昨日散々出し入れをしたので、今日は昨日よりスムーズに出来た。

まっすぐ走るに関しては、周辺は広くてきれいな国道なので、そんなに問題はない。
ただ、新しいナビは、目的地設定していないのに勝手にしゃべるし、ころパパからもらったETCは、「カードが入っていない」と、うるさい。
いつも何気なく通っている所で「カン♪」とお知らせ音が鳴るので、とてもドキッとする。

ちょっと離れたところまで行ってみようかなとも思ったけど、慣れていないことによる疲れと、外の暖かさで車内がとても眠くなる温度だったので、遠くに行くのは止めて、気持ち遠いショッピングセンターまでにした。

さて、駐車。
お店から遠いところは空いているので、そこに止める。
やっぱりマーチの小回りは無いなぁ・・・。
でも、外に出てみると、車自体はそんなに大きく見えない。
やっぱり中が広いからそう感じるのかな?

そのお店で買い物終了後、ももちゃんの座席にはジュースが置けないことに気が付き、オートバックスへ飲物ホルダーを買いに行く。
オートバックスは1台分しか空きがない為、通常の車庫入れ。
なんとかできたけど、なんかやりにくい・・・。

ここまでやって疲れたので、すぐに家に戻った。

月曜日は、多分車に乗らないからいいけど、火曜日は託児所へのお迎え(幼稚園が卒園式で休園の為。託児所もなかなか狭い)と通院(こっちはもっと狭い)が待っている。
家の前のスーパーは駐車場が狭いから、しばらくは駐車場の広い店にしか買い物に行けない。
慣れるかなぁ・・・。

火曜日、朝から雪が舞っていた。
舞うだけだったんだけど、寒かった。

そんな寒い日に、我が家のエアコンの室外機が回らなくなった。
後ろから、白い煙のようなものも出ている。
出勤前で忙しかったけど、火事になってはいけないので、ゆるくつけていたエアコンを止めてから出社した。

旦那に相談しないとどうにもできないので、夜、旦那に相談。
もう15年以上たっていたので、買い替えることにしたのだが・・・。

その夜中、外を見たら雪が積もってきた。
こんな寒いのに、広い居間に小さいストーブ1つ。
マジ耐えられない・・・。

水曜日、夜中の雪が凍り付いて市内は大変な中、我が家は小さいストーブしか暖をとれるものが無く、別の意味で大変。
仕事が終わったらすぐに電気屋に向かった。
電気屋で「10畳用で、予算はあまりなく、明日付けて欲しい」と言ったら2択だったので、空気清浄重視のものにした。
今日の夜も寒かった。

今日、木曜日、やっとエアコンが付く。
最近のエアコンは風の勢いが違う。
すごく温かい。
懐は痛かったけど、エアコンが無い生活は辛かったので、買い替えて良かった。
こんな寒い日に壊れなくてもいいじゃんねぇ…。
今日、不足分の年賀状を作ろうとして、なかなかうまく行かず、かなり時間がかかった。
挙句に、写真を入れないものしか作れず・・・。写真なしにあたった方、ごめんなさい。
頑張ってパソコン&プリンターと戦いました。

もう一つ笑えない話。
ももちゃん、朝からあったかいなぁと思ったら、あったかいんじゃなくて熱があった。
急いで休日担当医の病院に行ったところ、「熱、かわいそうに~しんどそうだね~。でも、熱出たばかりじゃインフルの検査できないから、お気の毒だねぇ」で終わった。
確かにそうだけどさぁ(怒)

ということで、明日からの旦那実家への合宿は、我が家は不参加になった。
(だってまだ原因が分からないんだもん。インフルだったら困るでしょ)
旦那実家に行く予定で、冷蔵庫をなるべく空にしてきたけど、今度は年末年始、何食べて乗り切ろう(汗)に変わった。
一応、旦那ママが、明日いろいろ持ってきてくれるみたいだけど、明日の熱が続いたらインフルの検査に行かなくてはいけない。
さて、誰が留守番しようかねぇ?
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]