忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[605]  [604]  [603]  [602]  [601]  [600]  [599]  [598]  [597]  [596]  [595
先週の木曜日の夜からももちゃんが具合悪かったが、旦那がちょうど訓練休(しかも火曜までの連休)中だったので、ももちゃんの事は旦那に任せて仕事に行けた。

ところが旦那の訓練休最後の火曜の夕方、よっしーが熱を出した。
本人が言うには学校で頭が痛かったんだけど、教室に置いてある体温計で熱を測ったら熱が無かったので、先生には言わなかったらしい。
でも、どうにも耐えられないから前の席の子には「頭が痛い」と言ったらしい。
前の子が自分の前にいる先生に伝えてくれれば先生も気が付いただろうけど、まだ1年生だからそんなこともできるわけもなく…。
日頃からダラダラしているので気が付いてもらえなかったらしい。

とにかく夕方、かかりつけは閉まっている時間だし、明日は旦那も訓練校が始まるし、私も仕事が休めないので、病児保育をしている病院を調べてみると・・・まだ間に合う!!
どうせ明日はここに世話になるんだしと思い、病児保育のある病院で診てもらう。
熱もあり、喉も痛く、扁桃炎だろうという事で、翌日の病児保育の予約をして、家に戻る。
家に帰ったら・・・夕飯食べられないので寝せておいたら2回嘔吐。
それだけでも大変なのに、翌日朝から水分もとれず、熱も高い。
会社に電話があり、「点滴してもいいか」と聞かれたのでお願いした。

翌日も病児保育にお願いした。
この日は点滴無しで過ごした。
先生方ともすっかり仲良くなったらしい。

よっしーは喉の痛みはあるものの、順調に回復し、金曜日の今日、久しぶりに学校に行けた。
今日はたまたま仕事で子どもの学校に行った。
元気そうな姿を見れて、安心して仕事に戻れた。
(そして回収の時、同僚がうちの子につかまりいろいろ話を聞いたらしく、元気そうで「給食も全部食べた」って言ってたよと聞き、更に安心した。)

でも、今までは子どもが休むと病院に連れて行くのが大変くらいだったが、今度は子どもを病児保育に連れていったりしないといけないから大変だ・・・。
一応子どもの病気は休んでいい会社なんだけど、今、配達の人が退職した直後の上、一緒に働いている人が娘さんが出産秒読みでいつ休むか分からない状態なので、下手に抜けられない。
家の近くに(と言っても朝は車で10分くらいかかるけど)病児保育があって助かった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
病児保育何てあるんだぁうちの地域では耳にしないなぁ~働いているお母さんには助かる施設だね!!私も子どもの病欠に理解のある職場があれば働きたいなとも思うけど(^^;)
ERI 2012/07/07(Sat)09:21:53 編集
 
ERIのところは一応県庁所在地だから、ちょっと遠いかもしれないけどあるんじゃないかな?
ももちゃんを預ける分には問題ないんだけど、よっしーを預けると余計な出費になってしまうのが欠点。
子どもあっての仕事だから、っていうのと、働いている人のほとんどが義務教育の子持ちなんだよね。
ちなみに孫が生まれるから・・・なんて言うのもみんな協力してくれるよ。
【2012/07/07 17:30】
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]