忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[698]  [697]  [696]  [695]  [694]  [693]  [692]  [691]  [690]  [689]  [688
週末、寒さから子どもたちが鼻水ジュルジュルになっていた。
ももちゃん、明日が発表会だから、今日はゆっくり休ませたいところだけど、職場も忙しいのでマスクして行かせた。

私も、早く仕事を終わりにして、子どもたち病院に連れていかなくちゃ~と仕事に行く支度をしていたら、さっき送り出したばかりのよっし―が大泣きしながら戻ってきた。

今日は本当に遅れたから、学校に行きにくいのかしら?それともまたこけてすりむいた?と思っていたら、「転んで頭撃った~」と泣きながら家に入ってきた。
迎えに出ると、額から血が出ているのを、ティッシュで必死に押さえながら立っているじゃないですか。

さすがに擦りむいたとしてもこれじゃすぐには学校に行けないわと思い、職場に「子どもが怪我して血だらけだから遅れます」と連絡したのはいいけど、よく見たら額の傷がぱっくり割れている。
素人目にも「これは縫合か何かする」というレベルだったので、もう一度連絡し直して「子どもの怪我がひどくて病院で処置しなくちゃいけないレベルだから休みます」と。

さて、次は学校に連絡しなくちゃね。
本当は欠席は連絡帳をお友達に預けてなのだが、ただですら遅刻の時間帯、お友達はとっくに学校に行っているし、暢気に遅刻しそうな友達を探す時間も、自分で連絡帳を学校に持っていく時間もないので、電話で連絡。

その後、とりあえずどこの病院にしようかなと迷いながら、受診歴もある家から一番近い総合病院に行く。

病院で簡単に事情を話したところ、「紹介状がないから2000円余計にかかりますが、よろしいですか?」と。
おいおい、額ぱっくり割れているのに、地域の外科に行って紹介状貰ってからなんて無理ですけど・・・と思いながら、この金額の事は分かっていたので、「はい、それは承知していますが、ここで診てもらえるんですよね?」と確認した。

担当の科の看護師さんが様子を見て、すぐ処置が必要との判断で、ささっと事が進み、救急のスペースで4針くっつけた。

でも、泣いたのは最初の家に戻ってきたときだけで、そのあとは涙は一筋流れたものの、全く泣かず暴れずじっと耐えて頑張っていた。
あまりにもよく頑張っていたので、こっちが驚いた。

いやーいろんな意味でビックリしたよ、本当に。

で、たまたま午後行く予定だったかかりつけが午前診療だったので、ももちゃん早退させて病院に行き、額のガーゼがおかしかったのでついでに直してもらったり、あっちで質問出来なかったお風呂の事など教えてもらった。

来週中には全部終わるので帰省には影響ないんだけど、体操教室の大掃除は床の雑巾がけ以外の事をさせてもらわなくちゃ。
職場にも大迷惑をかけてしまったので、後でみんなに謝らなくちゃだわ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]