忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [353
 新神戸駅(現地)で直接ゆっこママやその子ども達と待ち合わせをしていた月曜日、順調に準備していたらゆっこママから電話があった。もしかして子どもの具合が悪くなったのかなぁ?と電話を取ると、「ころ、今どこにいるの??新山口電車が動いていないどうこうとか言っているけど大丈夫?」と。N○K教育を見ていてそんなニュースにちっとも気が付かなかった私。元々早めに家を出る予定だったので、予定通り早めに家を出て、ゆっこママにどうなっているかの連絡をすることになった。
 駅に着いてビックリ。博多行きは来るんだけど、上り(大阪東京方面)が全く来る気配がない。とりあえずトイレ、軽食の準備など済ませ、駅員さんに状況を聞く。「一番早く新神戸に行ける方法は、これから来るこだまに乗ってください」と。いや、こだまは新神戸まで行かないんだけど・・・と思いながら、「分かりました」といい、ホームに並ぶ。電車を待ちながら、おりこうにしている息子に声をかけながら、どうやって行ったら一番早いかを考えていた。
 しばらく並んでいたら最初に乗る予定だった時間くらいに例のこだまが着たのでそれに乗る。幸運にも座れ、隣も子連れだったのでお話しながら広島まで。そこの子がトイレに行きたくなったのでお隣さんは広島で降りた。私は広島始発の電車が結構あるなんて知らなかったから、そのままこだまに。これが失敗第一弾。だんだん飽きてきてしまったようで、電車が付くたびに降りたがる。どうしよう・・・岡山より前に乗り換え出来ないかなぁ?子どももグズグズしてきたし・・・。一か八かで福山で乗換えをした。普通、「子どもが愚図って乗り換えたら遅れた」っていうのはよくある話だけど、乗り換えに成功し予定よりも早く目的地につくことに。慌ててゆっこママに電話し、現地に向かってもらうことに。そんなこんなで何とか神戸で出会えた。

 お互い子連れなので、新神戸駅の横で子ども達を遊ばせ、有馬温泉に向かう。温泉に行く途中、かなりひどい雨だったけど、温泉に着いたら止んだ。貸しきり露天風呂に入る時なんて少し晴れ間が見えたくらい。「多分なっかーがいたら雨降ったままだったよ~」とか話しながらお互いがお互いの子どもをみあいながら温泉を満喫。温泉に入っただけで「着て良かった~」と言う二人。普段どれだけ疲れているんだ?って感じだね。
 食事も部屋食だったので、他所に気兼ねなく自分達のペースで。いつもはレストランとかだからすごく気を遣うんだよね。ご飯食べるだけで疲れちゃうけど、そういうのもないから、これも旅行のいいところ。子ども達もかなり楽しんで疲れていたのか、電気を消したらすぐに寝たので、そこからはおしゃべりタイム。日頃は電話代気にしながらのお話だけど、今日は思う存分話せる!(いや、翌日の体力は残しておかなくちゃだけど 笑)思っていること、考えていることなど色々話し、本当に着てよかったねと、二人で満足した。

 次の日、ゆっこままは東京まで車で帰らなくちゃいけないので、私はその途中の新大阪駅で降ろしてもらう。大阪の街中でご飯を食べお別れ。息子はゆっこママが大好きなのでかなり泣き、交差点での信号待ちの間かなり注目を浴びる。うぉー恥ずかしいよぅ。大阪の街はご飯を食べ、駅まで歩いただけだけど、普段田舎に住む息子にとっては新鮮だったらしく、家に帰ってからのトミカ遊びに「ビル」というものが加わった。(長いブロックを縦にして並べただけだけど)

 子どももよく歩き、電車でもおりこうさんにしていたので、二人旅だったけど、いい思い出になった。ちなみに例のワンセグTVは大活躍。神戸で新しい放送も少しくわえ、もっと使えるものになった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]