忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
日曜日、ももちゃんのランドセルを買った。

本当はYタウンで購入しようかなと思っていたんだけど、タフロック(クラリーノで一番傷がつきにくい)でフラットファイル対応でそんなにゴテゴテしていないのがあまりなく、近所の百貨店でお盆に何気なく見た九州百貨店共同なんとかという九州の百貨店限定のやつが、上の条件をクリアしていたので、それを第一候補にして見に行った。(その店オリジナルではなく、いくつかの百貨店共同で、良いものをお手頃で作ろうみたいなやつ)

よっし―の時とあまり金額的にも差がないものにし、真っ黒にすると紛らわしいから嫌!というよっし―の意見もあり、ももちゃんは黒に青いライン(縫い目の色が青)、肩ベルトにちょっとだけひし形の反射板がついているものにした。
ももちゃんは決断の早い子なので、背負って「うん、これでいいよ」と。
一瞬で決定(苦笑)

おもしろいことに普通にしていると幼稚園入りたてとか、年中くらいに見えるももちゃんも、ランドセルを背負うとなんかそれっぽく見える。

次は制服の採寸が早くも10月にあるんだけど、少しでも特注の可能性を減らしたい私としては、年明けてからお店に直接採寸に行く事にする。
体操着は2月購入。
学用品、絵の具、水着は入学してから。
あとは筆箱とエプロン(年3回くらい使う)通学靴を購入と、袋物の作成。
袋物はそろそろ取り掛からないとだな・・・。

きっとなんだかんだであっという間に12月になって時間がないって焦るんだろうな。
PR
身長は1歳下の成長だけど、実は来年小学生に上がる、昨日お誕生日だったももちゃん。
今日、旦那も私も仕事が休みだったので、広島のデパートに行ったついでにランドセル見てきた。

デパートは・・・新しいポケモンセンターが広島に出来たので、よっし―が行きたいと・・・。
ついでに電車にたくさん乗らされたが、その話は置いといて・・・。


よっし―の時は、某社のNASA仕様でタフロックとかいう傷のつきにくいクラリーノを使用した比較的良さげなランドセルを、近所のカバン店で買った。
このかばん店はセイバンとその某社しか置いていなかった。
色々な経緯があり、このランドセルしか選択肢がなかったので、それにした。
たしか、当時5万3000円くらいのものを5000円引きで購入したから、5万円でお釣りがきた。

タフロックは非常に気に入っており、ちょっとひっかけても全く傷が目立たないのがいい。
ただ、このランドセルがたまたま不良品だったのか、たった1年半で型崩れしてしまったのが難点。(その型崩れした部分のおかげで、クリアファイル仕様のランドセルに余裕でフラットファイルが入るんだけど。怪我の功名と言うところでしょうか 苦笑)

ただ、その店はもうないし、個人的に同じものはちょっと・・・思うところがあるし、ももちゃんはよっし―程変なこだわりがないので、別のところで別のメーカーを選ぶことに。
でも、タフロックのものにしようと考えている。


前置きは長くなったが、そんなことで広島に行ったついでに見てきた。
デパートで良さげなのがあったら候補に入れて、また秋にお金持って予約しに行こうかなと思っていたが、あれから税金も上がり、現在の我が家ではちょっと厳しい金額のものが多かったので、試しに1つ背負っただけ。

帰る途中、ミキハウスのお姉さんに声をかけられて、今一番おしゃれでお勧めのランドセルを紹介されたが・・・「すみません、うち、田舎なんで、そんなおしゃれなの持っていたら悪い意味で有名になっちゃいます。しかも高いやつだから金持ちだと思われて引かれちゃいます」と思った。
更に「これ、中がダミエっぽいんですよ」と言われたが、「ごめん、ヴィトン風仕様になっていても意味がない部分だし、田舎だから・・・」。

ここはやっぱり、みんなが買っているYタウンでしょ?と思い、一番品揃えがありそうな広島のYタウンに行ってきた。
うん、金額的には我が家でも届きそうなうえ、20%引き&ポイント10倍。
出てくるポイント券で、制服のポロシャツ買えちゃうじゃん!!

ももちゃんに合いそうなものを背負ってみる。
うん、購入候補にしよう。
ただ、今頼んでも、届くのは秋になってしまうらしい。
という事は遅くなればその分届くのも遅れるのか・・・。

旦那が休みのうちに、地元の百貨店でも見てみて、早めに候補を絞り購入しようかな。
よっし―、宿題の中で一番厄介な『自主学習ノート1冊分』をキャンプ前に終わらせると約束した。
なんかやっている気配がないので「やらんでもいいけど、キャンプには行けんよ」と何度も言い続けた結果・・・キャンプ前に終わらせました。
うん、本気出せばすぐできる子なんだけどね。

ちなみに現在は読書感想文、自由研究、習字、料理が残っている。
全部親の手がかかるものなので、どういう風にするかを私が考え、下準備だけ自分でさせ、あとは親見守りで盆休み&唯一の休暇1日で一気に片付ける。

キャンプはものが行方不明になるハプニングもあったけど、6月の合宿で仲良くなった4年生の子と同じ班になったり、班のリーダーが同じ教室の6年生でゆるーい子だったこともあり、楽しく過ごしてきたみたい。
家から遠い場所なので、迎えに行くのは大変だったけど、行かせて良かった☆

キャンプ中に「お家の方にはがきを書く」という時間があったんだけど、普通は親に書くんだけど、、我が家は初日キャンプ場まで送ってくれた旦那両親に書くようにいい、準備したはがきにも旦那両親の住所を名前を書いた。
想像通り猛烈に感激し、お礼の手紙が届いた。
うん、良いことした。

もう一つおまけのよっし―なんだけど、3年生の4月から始めた習字、先日の昇段試験で硬筆が初段に昇格。
毛筆もあと一歩の準初段に昇級した。
本当は普通に進むと準初段までは毎月の課題で昇級するらしいんだけど、なかなか硬筆1級と毛筆2級の壁を超えられなかったんだけど、今回は両方とも越えられた。
普段何も集中できないけど、ここぞという時の数分は集中できるので、そのおかげだと思う。
日頃の字?習っている事を全く活かせていません(苦笑)
でも、やればできる子!YDKだね。

ももちゃんの最近は、毎日幼稚園の預りに連れて行かれ、嫌なのかなと思いきや、毎日水遊びさせてもらえたり、クラスの子と楽しく遊んだり、年少さんに「お兄ちゃん~」と慕われてそれなりに楽しく通っている様子。

体操教室のキャンプは行きたがったけど、まだ早いので送り迎えの付き添いだけ。
先生方に「もも、何でキャンプ参加しないの~」と言ってもらえるけど、実際参加したら、班は違えど兄の負担が増えるので無理ですぅ。
でも、迎えに行ったご褒美に、先生方が子どもたちが食べているスイカを、ももちゃんにも分けてくれた。
それだけで彼はまだ満足みたい。

見た目はまだ年中くらいだけど、明日はお誕生日で6歳になる。
周りの子もぼちぼちランドセル買い始めたから、うちもそろそろ候補絞っていかないとね。
タイトルの答え、黒じゃだめらしいです。

何のことかというと、ジャージの色の話なんです。

現在よっし―4年生。
来年の6月後半か7月頭には、宿泊学習で野外炊飯や鍾乳洞探検などをしてきます。
その時の服の話なんですね、黒いジャージは禁止というのは。

この話、よっし―が1年生の時に、前の職場の人のお子さんがみんな5年生で、宿泊学習のジャージの話をしていて、その時に聞いた。
黒いジャージは、蜂が寄ってくるからダメなんだそうです。

という事で学校からは毎年
黒以外のジャージ 3組
という、非常に難しい課題が出されるわけです。はい。
ちなみに学校の制服はブルーの短パンと白い半そで体育着で、ジャージセットはございません。

街を見ても、男の子のものは黒が多い。よっし―によく買うものも黒が多いし、黒以外ってあまりないよ(怒)とキレそうになるくらい黒が多い。
実際に、上に書いた前の職場の人が、自分の子の宿泊学習グッズを買いに行ったとき、スポーツ用品店で「黒以外のジャージが無い」事で夫婦げんかしている姿を目撃して、うんうんないよねと思って横を通り過ぎたら、同じ学校の親御さんだったと笑い話で聞かせてくれたほど、黒以外って無いんだわ。

まぁ、我が家はそうならないよう、1年後に控えた今、サイズもなんとなく読めてきたので、今から見つけたら買っておこう作戦!

1枚は体操教室で着ているものが濃紺なのでOK!
あと2組である。
キャンプに着ていく服と一緒に探していると、やはり無い。
なんか150だけごっそり売れている。
160とか、140とか、上だけで7000円超えるのならおいてあるんだけど・・・。

そんな中、通販で某スポーツブランドのものが上下で3000円くらいであったので、一組購入。
あとはのんびり来季の出始めを待って即行購入だな。

みんなあれしか着なくてもっらいないと嘆いているので、我が家は今年からめいっぱい着ていただきもったいなくないようにしないとね。
ももちゃんは先日、レッスン始まる前に調子に乗って、頭にでかいたんこぶつくった。
その日はグダグダだったけど、それ以外は毎回楽しく頑張っている。

よっし―は、出来ない技にも毎回果敢に挑み頑張っている。

先月、体操教室の合宿があったんだけど、本人が行きたいというし、来年の宿泊学習の練習にでもなればと思い参加させてみた。
結果、よその地域の同じ学年の男の子と本当に仲良くなり、二人で充実した時間を過ごしたらしい。
先生たちからも「普段おとなしいから(いや、同学年男子居ないし、すでに輪になっている所に入れなかっただけ)、あんなにしゃべる子だと思わなかった」「控えめだから(いや、そんなことは全くないがまだ素を出せていないだけ)楽しめるかこっちが心配したけど、そんな心配いらないくらいだった」と言われた。

で、同じ教室のキャンプが来月ある。
行き、現地まで送らなくてはならず、家から2時間ちょっとかかる。
仕事の日で休めない。
だから行かせるつもりはなかったんだけど、「上に書いた子も来るし、行きたい!」と言われ、しばらく考えていた。
夏休み、毎日一人で留守番もかわいそうだし、いつも頑張っているし、今回ほとんどお出かけできないしなぁと思い、すごく申し訳ないが、旦那両親に送りを頼み、参加させてあげることに。
参加が決まって、スケジュールを見て「本当に行けるなんて嬉しすぎる!!」と感動していたので、まぁ良かった。
同じ教室の子とも仲良くなるきっかけになればなぁと思う。

少し早いけど、ただいま夏のセールでいろいろ揃えている。
ただ、リッチじゃないので、大きめを購入して、来年の宿泊学習にも着て行ってもらう予定。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]