忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
よっし―の体操教室の発表会のリハーサルがもうすぐなので、この前の日曜も、頑張って運転練習に行ってみた。

分かった事・・・晴れている日の昼間に行く分には、何の問題もない。
問題点・・・帰りは遠いうえに、暗くなるのが問題

リハの日はまだ近い方なので、帰り道、明るいうちにどこまで行けるかよくチェックしておかなくちゃだね。

リハの場所まで行きは、途中まで高速で行って1時間半もかからなかったので、帰りは2時間半見ていれば休憩してもOKかな。

入れてから半年、あまり進歩がないなぁと思っていたけど、側転が少しマシになってきたり、6段だけど跳び箱の上で前転出来るようになったりと、確実に出来ることが増えているのですごいと思う。(普通に飛ぶのはまだ足が引っかかることも・・・)

よし、リハ、本番、運転頑張ろうっと!
あっ、でも、今降っている雪、ちゃんと溶けるかなぁ?
それが心配だぁ。
PR
子どもの体操教室、3月に発表会がある。
正直に言って、うちの子はまだそのレベルではないので、休んでもいいんじゃない??と思ってしまうところだが、全員参加なので、病気とか以外で出ない選択肢が無い(涙)

で、まぁ、普通だったらまぁいいかと思うところなんだけど、今回、困ったことに旦那が仕事忙しい時期のため、自分で運転していかなくてはいけない&会場がめちゃくちゃ遠い。

私、自分で運転してお出かけって、市内近郊に限られているんだけど、なんと、今回県の端っこ。
高速使って1時間少々の場所でご座います。
私、高速、運転できません(苦笑)
運転できる範囲を超えています(涙)

場所をネットで調べると、道はわかる。
うん、普段、旦那と買い物に行ったときに、通る場所だ。
でも、自分で運転して行けるか・・・別問題だぁ~!!

で、ここは根性で公共交通機関を使ってやる~と思ったんだけど、なんと、バスが1時間に1本あるかないか。
ちょっと、うちの市より街なのに、本気でありえないんですけど!!
一応新幹線の駅からバスで8分なので、タクシー呼ぶっていう手もなくはないけど・・・。

でもでも、話は本番だけでは終わらない。
なんと、小学生は予行練習までするそうで。
同じところでやってくれりゃいいのに、本番と同じ市内だけど、全く反対の場所。
本番は比較的玄界灘側だけど、予行は瀬戸内海側。
こっちも道はわかる、ええ、道はわかるけど、運転できるかは別問題なんだよ!!
しかも、予行の場所こそ、公共交通機関では厳しいところ。

仲のいい人でもいたら「ガソリン代全額支給するので乗せてください」とお願いするところなんだけど、そんな人もいないし、旦那も頼れないし。
私、どうしたらいいです??

多分、自分で運転していく羽目になると思うんだけど、まぁ、行はいい。
うん、明るいから行きはいい。
帰り、夕方5時過ぎに、暗い山賊峠みたいなところばかりずーっと走らなくちゃいけないんだけどね、子ども達多分疲れて寝るから、本当に一人で頑張らなくちゃいけない状況。
だれか運転できる人が横にいるだけでも、よっしーが応援してくれるだけでも励みになるんだけどね。
行きはいいけど、帰りが耐えられません。

とりあえず予行の日、車で行ってみて、帰り、もう、どうにもダメだったら、本番は新幹線で行って、帰り駅までタクシーを呼ぶしかないかな。

ああ、法事が1ヶ月ずれていたらこっち休めたのに…。


子どものものって、何でも、全部記名をしなくてはいけない。
そんな中で最も面倒なのが、消耗品。
特に鉛筆。

よっし―が入学した時、学校指定の三角鉛筆を学校購入分と、幼稚園の記念品でもらったのがあり、全部自分で記名。
チマチマ油性ペンで書くのだが、これが何と1ヶ月も持たないのだ。
すぐに薄くなってね・・・。
最初はその都度書き直していたんだけど、なんかだんだんイライラしてきた。

その鉛筆を全部使いきった後、友人のゆっこママが入学祝いにくれた名入れ鉛筆を出す。
記名済みというのは実に便利。
しかも消えない!!
喜んで使い、さっさと使い切ってしまう。
なので、自分でも注文した。
ここまでが1年生の時の話。

2年生になって、『習った字は全部漢字で書きましょう』となり、途中からよっし―が「全部平仮名は恥ずかしい」と言い出す。
そこで漢字で名前を入れてくれる店を探す。
ネットで発見!!
漢字は名入れ料が別途かかるけど、近くの店ではやっていないので頼むことに。

このお店、仕上がりもキレイだし、普通の時期だったら早めに仕上げてくれるので本当にありがたいんだけど、欠点が1つ。
欲しいメーカーが欠品の時があること。
これって重要じゃないです?

3年生になり、『自分の名前は全部漢字で』となり、今度は全部漢字バージョンを作ることに。
(もちろん、今までのは使い切るが前提です)
またこの前のお店を見ると、欲しいメーカーが欠品中。
他ないかなぁ~と探していたら伊東屋を発見。
実店舗が池袋にあるので、帰省ついでに頼むことに。

伊東屋で子どもたちに好きな鉛筆を選ばせ、漢字で名入れの注文。
12月26日に頼んだのに新学期に間に合った!
しかも仕上がりがかっこいい!!

実店舗でも名入れ受付してくれるお店が増えればいいのに・・・と思った。

額にホッチキス(いや、正しくは医療用ステープラー)のよっしー、今日の体操教室は大掃除とお楽しみ会だったので、一応床の雑巾がけ以外をさせてもらう事にし、出席。

このお楽しみ会、子どもは本当に楽しみなんだけど、親の方は大変。
料理各家庭2品以上で、今まではかぶらないよう役割分担がされていたらしい。
で、今年、肝心なその話題の時に、私、月謝袋忘れて家に取りに戻っている最中。
なので、情報が少ないまま、考え、作ることに。

一応メニューを決めた後、近所のママさん(紹介してくれた人)が、「うちも初めてなんだけど、幼児の方の話だと、○○と、△△は作る人が決まっているんだって。何作ったらいいんだろう。」と。
ひえ~かぶってました。
新入りなので、こんなことろで目立ってはいけない。ええ。
丁度買い物に行く前に教えてもらったので、お店で迷いに迷って、変更した。
結果、一つはかぶったけど、味が全く違うのでセーフ、もう一つはかぶらなかったのでOKと、何とかなった。

あと親の仕事、プレゼント交換用のプレゼントの用意。
大人・・・家にあるものなどをなんとなく詰める
子ども・・・500円以内で(幼稚園児から小学校高学年まで、男女混合)

案外500円以内が難しく、駄菓子屋に行けば500円もあればかなり贅沢に買い物できるんだけど、アレルギーの子も多いのでそれは止めた方がいい。
男の子だったら案外決めやすいんだけど、女の子もだし、小学生だったら決めやすいけど、幼児も一緒なのでこれまた難しい。
結局子どもは、一人は今流行の「妖怪ウォッチ」(←うちの子も好き)のもの、もう一人はイベントでよく作るようなスライムキットを用意した。

私はちょうどバザーの後で家に不用品がなかったので、ひざ掛けともこもこ靴下を買ってきた。

子どものプレゼント、会場準備しているときにお母さん方の間で話題になったんだけど、妖怪ウォッチグッズが一番多く、一番実用的なものはマックカードだった。

プレゼント、子どもたちは上の子は筆記用具、下の子は100均のおもちゃの詰め合わせ。
何となくそれぞれに合っていた。
私は洗濯洗剤と、コストコで売っていて、欲しいけどたくさん入っているから手が出せなかったキッチンペーパーだった。
洗剤、今ちょうど予備が無くなったから、すごく嬉しい。

ご近所ママさんは薄いタオルが一枚でかなりがっかりしていた。
買ったものっぽかったけど、確かに1枚はがっかりかも。

料理の件もプレゼントの件もなかなか難しいけど、1回経験したから
次からはOK。

子どもたちはたくさん遊んで楽しかったみたい。
私も少しお話が出来る人が増えてきたので良かったが、まだ名前も覚えられないし、親子のペアも覚えられないので、少しづつ頑張らなくちゃ。

週末、寒さから子どもたちが鼻水ジュルジュルになっていた。
ももちゃん、明日が発表会だから、今日はゆっくり休ませたいところだけど、職場も忙しいのでマスクして行かせた。

私も、早く仕事を終わりにして、子どもたち病院に連れていかなくちゃ~と仕事に行く支度をしていたら、さっき送り出したばかりのよっし―が大泣きしながら戻ってきた。

今日は本当に遅れたから、学校に行きにくいのかしら?それともまたこけてすりむいた?と思っていたら、「転んで頭撃った~」と泣きながら家に入ってきた。
迎えに出ると、額から血が出ているのを、ティッシュで必死に押さえながら立っているじゃないですか。

さすがに擦りむいたとしてもこれじゃすぐには学校に行けないわと思い、職場に「子どもが怪我して血だらけだから遅れます」と連絡したのはいいけど、よく見たら額の傷がぱっくり割れている。
素人目にも「これは縫合か何かする」というレベルだったので、もう一度連絡し直して「子どもの怪我がひどくて病院で処置しなくちゃいけないレベルだから休みます」と。

さて、次は学校に連絡しなくちゃね。
本当は欠席は連絡帳をお友達に預けてなのだが、ただですら遅刻の時間帯、お友達はとっくに学校に行っているし、暢気に遅刻しそうな友達を探す時間も、自分で連絡帳を学校に持っていく時間もないので、電話で連絡。

その後、とりあえずどこの病院にしようかなと迷いながら、受診歴もある家から一番近い総合病院に行く。

病院で簡単に事情を話したところ、「紹介状がないから2000円余計にかかりますが、よろしいですか?」と。
おいおい、額ぱっくり割れているのに、地域の外科に行って紹介状貰ってからなんて無理ですけど・・・と思いながら、この金額の事は分かっていたので、「はい、それは承知していますが、ここで診てもらえるんですよね?」と確認した。

担当の科の看護師さんが様子を見て、すぐ処置が必要との判断で、ささっと事が進み、救急のスペースで4針くっつけた。

でも、泣いたのは最初の家に戻ってきたときだけで、そのあとは涙は一筋流れたものの、全く泣かず暴れずじっと耐えて頑張っていた。
あまりにもよく頑張っていたので、こっちが驚いた。

いやーいろんな意味でビックリしたよ、本当に。

で、たまたま午後行く予定だったかかりつけが午前診療だったので、ももちゃん早退させて病院に行き、額のガーゼがおかしかったのでついでに直してもらったり、あっちで質問出来なかったお風呂の事など教えてもらった。

来週中には全部終わるので帰省には影響ないんだけど、体操教室の大掃除は床の雑巾がけ以外の事をさせてもらわなくちゃ。
職場にも大迷惑をかけてしまったので、後でみんなに謝らなくちゃだわ。

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]