忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
年に2.3回、旦那の夕飯がいらない日がある。
基本は1月の新年会と、10月の社員旅行。
それに追加して、たまに誰かの送別会がある。

基本的に出張のない仕事なので、夕飯無しというのは珍しいため、夕飯いらない日は子どもと外食をする。
今回は珍しく2週連続だった。

先週はくらに行ったので、今週は違う場所がいいと思っていたら、よっしーも同じことを考えていたらしく、今日はくらじゃ無いとこがいいと。
私は丸亀でうどんが食べたかったが、よっし―はジョイフルでハンバーグ食べたいと・・・。
金額的には絶対に丸亀なんだけど、ジョイフルは家から車で2分。
面倒だから遠出したくないってちょっと思っていたから、かなり迷う。
結局面倒には勝てず、ジョイフルに行った。

子どもたちと楽しく食事をし、仲よく風呂に入り、うん、これで寝ようと思ったらまだ9時。
疲れているけど、まだ寝れない時間だわ~。
PR
前の記事に書いたように、新学期から忘れ物をしたよっし―。
1月8日の我が家のバタバタはそれだけではない。

朝、バタバタした一番目は、実家からの訃報の連絡。
これは決まらないと何もできないし、どう考えても8日は駆けつける事が出来ないので、連絡待ちになった。
ちゃんと冬休みに帰ってよかった。

次にももちゃんが着替えようと服を脱ぐと全身に発疹。
ああ、これは朝から病院行だわ。
もうバスが幼稚園を出た時間だったけど、園に電話して担任にとりあえず発疹で休むことを伝え、会社を退職して遊び人に転職した私が連れて行くことに。
(リアルダーマの神殿に行く時間が無いので、まだ遊び人のまま 笑)

で、よっし―の忘れ物事件と続くのでした。

うん、あの時退職していなかったら、また新学期そうそう文句言われるところだったわ。
占い的にはあの時点での退職判断は良くなかったみたいだけど、実際には正解だったようだ。

で、ももちゃんを病院に連れて行くと、まさか、やったはずの水疱瘡に。
まぁ、全身水玉模様なので何か良くないものであるとは思ったんだけどね、でも、予防注射もして、2年前に軽くかかっているはずなんだけどねぇ・・・。
まぁ、前回は虫刺され見たいの3つくらいで判断されたから、先生が勢いで誤診したのかもしれない。

この時点で、ももちゃんは葬儀に連れて行けないので、留守番決定。
旦那実家に訃報の件とももちゃんを預かってもらえないか打診すると、「うちもみんな正月から風邪ひいて調子が悪いから無理」と断られた。
まぁ、ちょうど連休にかかるから、旦那も留守番にすれば、家族でどうにかできると思った。

ところが決まった日程が連休後。
さてどうしましょう?

とりあえず、朝だけ旦那両親に病児保育の送迎をしてもらえば、帰りは旦那に早退(または定時退社)してもらい、対応できるんだけど・・・と思い、再び打診。
そしたら、「週明けだから何とかするし、うちで預かるよ」と言ってもらえ、とりあえずももちゃんOK。

でも、そうすると、今度はよっし―問題が。
朝、夜は旦那実家に行くとして、朝は旦那の通勤時間と同じだから6時過ぎにあっちを出てもらえば学校もちょうどいい時間に行ける。
ところが帰り。
病み上がりの人達に毎日夕方によっし―を迎えに来てもらうわけにもいかないし、一人で留守番と言っても、4時くらいから9時くらいまで(旦那は保育園送迎という理由が無いから、早く帰れない)暗くなる中、お腹を空かせて待たせることに。
1日位なら・・・、いやダメだ、もう少し短ければ1日くらい出来るけど、1日でもないし。
よっし―問題、どうしよう?

そう思っていたら、ちょうど父から電話があり、「なら、よっし―は連れてきていい」と言われたので、とりあえず行く体制が整った。

それら全部1日で処理のことだったので、なんか普段の3日分くらい頭を回転させた気がする。

まぁ、どうであれ、結論は『年度末で仕事を辞めておいてよかった』という事。
結局、最終的にはそこに行きつくんだな。
今年の正月は、結婚して初めて実家で年越しをしました。
さらに言えば、正月、実家に行ったのも初めて!!
結婚10年間、一度も正月に実家に帰らせてもらえなくても、ほぼ毎年旦那実家泊まり込みでもよく頑張ったなぁと、自分で自分を褒めるのでした(笑)

何で今年帰らせてもらえたかって?それはちゃんと事情があるのです。
私の祖母(95歳)が体調思わしくなく入院していて、その時は「まだ大丈夫だけど」とのことだったので、11月にこの事情を聞いた私は「じゃ、今年の春休みは帰るわ~」と言ったところ、「いや、正月においでよ」とのことだったので、そのまま旦那両親に報告。
(ちゃんとそのためにわざわざ旦那実家に出向き、直接お願いしてきましたよ。)
そしたら、『帰っていいよ許可』が下りたので、子二人連れて冬休み帰省し、旦那は途中で合流する予定だった。
ええ、予定では・・・。

で、おばあちゃんにひ孫の顔を2回も見せ、孫の私も時間の都合がつく限り(3回)お見舞いに行き、ちゃんと旦那両親に伝えた目的を果たしてきた。

旦那は…仕事が予定より早く終わり、自分の実家(旦那実家)で羽を伸ばしすぎて、どっかからインフルをもらい、30日「明日、ソッチ行けんわ~。インフルになった~。」とのこと。
私達に帰ってきてほしいような感じだったが、飛行機のチケットも取れないので(笑)、バーバラこと旦那ママに「旦那くんお願いします」と電話したところ、「こっちは孫(弟一家)が来るから、一回自宅に帰ってもらうわ~。孫たちが戻ったらまた面倒見ておくね」と。
ちょっと「ええ~、旦那弟一家はすぐ近くに住んでいるし、しょっちゅうあっているんだからいいじゃん」と思いつつも、こっちもお願いしている立場なので、「では、4日には戻りますので、それでお願いします」と。
ちょっと気の毒な年末年始のなっかーでした(笑)

私は私で、クリスマスイブにブラックサンタから嫌なプレゼント(軽い傷)を頂き、それが年末に悪化して、年末の込んでいる時期に救急外来にかかったりして大変でした。
まだ足痛いし・・・。

よっし―は、冬休みの宿題を計画的にやっていたはずが、終わりが無い宿題(自主学習)に力を入れ過ぎ、肝心な宿題:新聞つくり、書初め、冬休み帳完成(やってはあるが、丸付け後、お直しまで)が終わっておらず、新年早々大慌てなのでした。
しかも、新学期、手で持っていく荷物を忘れ、同じクラスの女の子に忘れを指摘され、その子と二人で我が家に取りに来ていて、ちょっとほほえましかったり。
いや、よっし―にはちゃんと注意しなくちゃだね。
10月の3連休、初日はももちゃんの運動会、2日目は旦那が「子どもが妖怪みたいっていうから・・・」というので、まだ台風が来ていない本州の端っこまで行ってきた。
ここまではのん気な連休だった。

ところが・・・

連休最終日、こちらにも風台風が来る。
今まで、台風と言ってもたいしたことなく来ていた、ここ数年。
学校ですら、事前に休校にしたのはいいけど、休校の日は何ともない状態が続いていたため、ついには「台風がよっぽどひどかったら当日連絡するわ」という対応に変わったくらい、こちらにはたいした台風が来ていなかった。
今回もそんなレベルだったんだけど・・・

なぜか我が家だけ大きな被害に遭った(涙)

軒先のトタン屋根を止めている留め具が、全部きれいに外れやがった。
風が吹く度あおられ、仕方がないので、応急処置をしに行ったが、素人がオロオロしていたら、隣のおじさんがやってきて応急処置をしてくれた。

ところが被害はそれだけでは済まず、次の大風でトタン屋根が飛んで行った(叫)
困っていたら、また隣のおじさんが応急処置をしてくれた。
ちなみに、このおじさん、別に親戚とかではなく、普通の隣人。

その後も大きな音がする度、夜も見回りをしていた。(私だけ)

翌日、ちょっと手に負えないので、旦那にいろいろ任せ、業者に見積もりを取ってもらった。
何十万もするなら開き直って全部はがしてぶどうでも植えて、ぶどう棚にしようかなとも思ったんだけど、6万円とのことなので直すことにした。
ちなみに保険(某共済)は10万円以下では下りないようです。

災難はこれだけでは済まなかった。

最近洗濯機の周りがいつも水浸しだった。
ま~た旦那が風呂水取りホースの先からたらしたんでしょ~と思い、旦那によーく説教をし、正しいホースのしまい方を教えた。
ところが、また水浸し。
旦那に文句を言いに行ったら「俺じゃない」と言い、私がブーブー言うのでついに旦那が動く。

原因は・・・
洗濯機の排水ホースが、経年劣化で割れていたため、そこから水漏れ。

ええー洗濯機はまだ使えるのに・・・。
排水ホースはメーカーに注文の上、もう10年以上前の商品なので無理だろうと。
いくら洗えて脱水できる縦型で安いのでいいと思っていても、最近はプチ乾燥など要らん機能が勝手についているものばかりなので、買い替えるとしたらすごい出費。
冷蔵庫もそろそろ怪しいのに・・・。
とりあえず、排水ホースは応急処置をして使う事に。

ほんと、笑えないんですけど・・・。

年末年始、旦那以外、みんな体調が悪かった。
(よっしーも1日の午後辺りから咳が出て、あっという間に喘息の発作と肺炎のコンビ 苦笑)
やっと体調が戻ったら、もう1月7日。
私も仕事開始の連絡が来て・・・。
気分は『長期休みが終わるのが嫌な子供たち』と一緒。
まぁ、今日の仕事はちゃんと行きましたし、金曜日まで働いたらまた4連休だけど(笑)

とはいえ、今週は何かと忙しく、今日も午後から歯科定期健診だし、明日は仕事の後通院と宅配出しに行かなくちゃいけないし、金曜日は残業なうえ、土曜日からの外出に備えて火曜日の準備までしておかなくてはいけない。
うん、この忙しさは新学期始まったって感じだね!

新学期が始まって、心配事が一つ解決した。
心配事とは、小学校の卒業式(会社の人5人中3人出席)と幼稚園の終了式(保護者、絶対出席)が毎年かぶっていて、今年かぶった場合、私は子どもの引率を当日都合のつく親族の誰かに頼んででも、仕事に行かなくてはいけない。
本当にそうなったら困るなぁ・・・と困っていたが、今日出た幼稚園の予定表を見てホッ。
1日ずれてくれていた。
ありがとう、幼稚園~!!
これで、職場の誰も、自分の子のこと以外考えなくて済みます。

だけど、小学校低学年は、卒業式の日学校が休み。
うん、母は休めん!弁当作っておくから留守番しててくれ。

とりあえず1学期、2学期心配していたことが、すっきり解決した3学期スタートで本当によかった。

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]