忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294
 我が家はクローゼットに洋服を入れておくとかなりの確立でカビが生える。地域と家の構造のせいなので仕方がない。でも、仕方がないと思うないものもいくつか・・・。
 
 私はみんなが持ているようなブランド(ヴィトンとか)ってめったに買わないんだけど、たまたま好みの大きさだったりすると買うこともある。学生時代はバーバリーが好きで、父に誕生日にバーバリーのバックを買ってもらい、大学に正装していく日にはいつも持って行っていた。ヴィトンも持っており、これは学生時代に友達のバイトしていたところで質流れ品を買ったもの。そういう感じのが欲しいなぁと思っていたらあったので購入。ただ、手持ちの予算がそんなになかったのであまりきれいなものは買えなかった。この二つとも結構大事にしていた。
 一番初めのショックは、実家に帰る時にヴィトンがちょうどいい大きさだったので使おうと思ったら・・・布の部分カビだらけ。これは質流れ品で愛着はないから修理してまで大事にしようという気はあまりないんだけど、結構使いやすいから困った。もう一つはバーバリー。こっちは皮のパイピングの部分がぼろぼろ剥がれ落ちてきた。ちょっと修理などしないと使えない感じ。他にもナイロンバックや布バックもカビだらけ。これらは捨てるきっかけになったのでちょうどいいと思い全部捨てた。でも、この二つは・・・。
 前にグッチのバック(当時で15年位前のものだから、今では20年以上前のもの)を修理に出した時、修理の金額で新しいバックが買えるといわれ、実際本当にそれくらいかかった。ヴィトンはカビなので、革製品専用クリーニングに出せは直ると思うんだけど、3万円ちょっとのバックを同じ金額かけてクリーニングに出すのはなんか悔しい。だったら少し使いにくいし、別なのが欲しい。逆にバーバリーは修理できるかもちょっと微妙。思い切って新しいこれから向けの物を買ったほうがいいのか・・・。
 
 多分これから子どもの行事などが増えてくるので一つはちゃんとしたバックが必要になる。それを見越して買い換えるのも一つの案かもしれない。ここでまた新たな問題が。どういうのも買ったらいいの?今いい感じのケリータイプ(エルメスじゃないけど)が6万円で出ている。わりといいところのものらしい。でも、今その6万円がない。うーん、もう少し考えよう。
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]