忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[686]  [685]  [684]  [683]  [682]  [681]  [680]  [679]  [678]  [677]  [676
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気が付いたら、4月の最初以降、全然更新していなかった。

その間、我が家は・・・
私が体力面から仕事をやめようと思った事。
思ったのはいいが、他の方の事情などからなかなか退職を具体的に出来ず、結局まだ会社に退職のことを言っていない状態。

よっし―はまぁまぁ頑張っているが、今の担任が子どもの事よく理解してくれいい先生なんだけど、本当に小さなことまで細かく、それをこなすのにけっこう必死な状態。
(いや、字が薄いとか、丁寧に書けとか、とめはねはらいをきちんとしろだとかそういう当たり前レベルの話なんだけど、それが簡単に出来れば苦労しないわけで・・・)

ももちゃんは、幼稚園関係は、近所に同級生が出来、預かりもバスも一緒でケンカもせずに毎日仲良くしている半面、家ではこの子理解が怪しいのでは?と思う位手がかかる。

旦那は旦那で、仕事に慣れんとかブゥブゥ言っている。
(本人の希望でその業種に行ったから責任もってやっていただきますが・・・)

まぁ、そんなことで家族全員疲れ切っていて、私と子どもらは夏休みだけを楽しみに頑張っている状態、旦那は振休の余りを使う事に楽しみにしている状態である。


そんな状態だけど、よっし―が4月から習字教室に行き始めた。
習い始めて1ヶ月目くらいに書いた字を筆祭りに出品し、家族で見に行ったんだけど、初めてすぐの割にはとてもよくかけていた。
軽く親ばか状態で、父に写メを送る。
反応がなかったので、しつこく母にも送り、それだけでは物足りず、ネット兄姉らにまで見せ・・・。
いや、それだけ親の想像以上で嬉しかったのよ。
お教室で硬筆の時間は字が長くて飽きてしまうらしいけど、習字は頑張っているようで、先生が子どもたちのモチベーションを上げるためにいろんなところに出品しているらしい。
よっし―も、また別なところに出品する作品を書いたらしい。
親的には、6年生までに初段になったらうれしいなと思うけど、さて、どこまで頑張れるかね?

ももちゃんは、たまたま同じ団地に同級生の男の子がいて同じ幼稚園に入園。
今まで一人を結構楽しんでいた私としては、「相性が悪かったらどうしよう」と心配していたが、親の予想とは反対に毎朝抱き合って「おはよう」といっている位の仲良し。
相手のお母さんも良い方で、親子共に新しいお友達が出来て良かったねという感じ。
あちらも上に小学生がいるので、小学校の行事でも会うし、団地の行事でも会うしと、本当にももちゃん嬉しそう。

疲れ切っているけど、それなりに楽しいこともぼちぼちある毎日である。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]