忍者ブログ
近況報告&日常のことです
[552]  [551]  [550]  [549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542
木曜日、旦那が他県の会社をお断りし職業訓練に行くことが決まったので、よっしーも近所の小学校に入学できることになった。
前々から準備はしていたんだけど、その準備の内容は『どこの学校でも大体使えるもの』という事を前提に揃えていた。
しかし、近所の小学校に入学するための肝心なもの&これが無いと学用品をしまう場所に困る2大大事なものを用意していなかったので、あわてて用意しに行く。

2大大事なものとは・・・

1.制服
制服がある小学校なので・・・。
制服はお店に取り置きしてあったので、お金を払って引き取りに行っただけなんだけど、これがあるといよいよ入学だなぁ~と思う。
しかーし、私の苦手な袖のすそ上げが待っている。
切っちゃっていいならお店に頼むんだけど、何年か着るかもしれないので切れない。詰めるだけ。
いつやろうかな・・・。

2.ランドセルラックか机
最初はリビングで勉強させるから机はいらないと思っていたんだけど、机買わないにしても、ランドセルラックは買わないとなぁ…と思っていた。
どれにしようかといろいろカタログを見ていたんだけど、ランドセルラックと教科書など入れる棚2個買ったら机1個買うのと同じ値段なんだよね(苦笑)
ニトリのくみあわせデスクが39800円で、これはランドセルが高いところにかけられるタイプだからこれでいいかなと思ったんだけど、念のため地元の家具屋さんにも見に行ったら、値引きしてあるラックと同じく値引きしてあるシンプルな机があったのでそっちを購入。デスクマットとか全部合わせてもニトリより安く上がった(笑)
机も余計なものが無いので、引っ越ししても3DK以上の部屋に住めば机もそんなに邪魔にならない。


さて、机を購入することにしたので、机を置く場所を作らないくちゃいけない。
ターゲットは1年以上使っていないダブルベッド。
さあ、ダブルベットを処分しようと調べてみると、リサイクルショップでの引取りは出来ない、便利屋や処分屋に頼むと15000円くらいするらしい。
自治体の大型回収はやっぱりなんだかんだ言って5000円以上かかる。
しかも、3月4月は引き取りダメらしい。
困った。

よく調べると、ベッド部分を自分で分解して、自分で地域のセンターに持って行けば数百円でベッド自体は処分できることが判明。
マットレスはどうしても車に乗せられないので、これは机を買ったお店にさりげなく相談し、処分していただくことに。処分費2500円。
ベッドは私が一人で全部解体したので、持って行くのは旦那に頼んだ。
ダブルベッドでも旧型キューブに乗せられた。キューブの収容量にびっくり!(でも、一度には無理だから何度かに分けて)
おかげで軽トラレンタルしなくて済んだし、処分料全部で2600円。面倒だからって業者に頼んでいたら15000円かかっていたところだったよ。
器用な自分&自分を器用に育ててくれたころパパやころ兄に感謝である。

ああ、後は31日にマットレスが旅立ってくれれば入学準備完成だね!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
(10/22)
(09/11)
(08/15)
(12/31)
(11/09)
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ころ
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
通販カタログを読むこと
このテンプレートについて
このブログ内のテンプレートは、すべて『ふわふわ。り』さんよりお借りしています。
忍者ブログ [PR]